読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車生活模索中

Cannondale QUICK 4(2017)っていうクロスバイク買ったのでいろいろ妄想が捗ります。

タイヤ交換の妄想

俺、春になったらタイヤ替えるんだ・・・


Quick4標準のタイヤは、SCHWALBE SPICER(700x30c)です。30cです。30c。
シュワルベの街乗り・コストパフォーマンスな分類なので、タイヤの重量はけっこう重めの525g
サイドにリフレクターが付いているのは気に入っているんですが、最近汚れてきたのでちゃんと役目を果たしてるのか謎。

後輪にフラットスポット作ってしまったりしてますが、まだまだ乗れます。走行距離の割には劣化してる感じはしますが。
いや、劣化してるんですよ。劣化してるから替えないとなんですよ、うん。


SPICERは高性能タイヤの以上のタイヤ重量があるので、これを軽くしたら走りも軽くなるんじゃね?
タイヤの消耗具合よりも、良いタイヤ履きたいという欲求が勝ってるのがホントの所ですね。

ホイール替えたいところですが、エンド幅135mmなのでこの先も替えることはないかなと。
手組のクロスバイク用ホイール出してるショップもあるんですが、値段と性能考えるとね。



交換したいタイヤの銘柄としては、定番のContinental GrandPrix 4000S2か、Panaracer RACE A EVOか。

定価はRACE Aの方が安いのですが、通販価格だと価格が逆転してしまうという・・・(悩


コンチが安いならコンチでいいじゃねぇか!というところですが、GrandPrix 4000S2ってタイヤ選びの行き着く先のひとつな気がしてるんですよね。
ヴィットリアとかミシュランとかも行き着く先かとは思いますが。
(チューブラーはいったん置いといて)

つまり、行き着いてしまうと今現在の「何にしようかな~?」という一番の楽しみが減ってしまうわけですよ。


銘柄は悩みますがサイズは28cで決まり。
なぜならチューブを流用できるから。
チューブも替えればいいかもしれないけど、予備あわせて3本のチューブが無駄になるのはちょっとね。
25cとかにしたら太いタイヤに戻ってくることはなさそうだし。



www.wiggle.jp