読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車生活模索中

Cannondale QUICK 4(2017)っていうクロスバイク買ったのでいろいろ妄想が捗ります。

子供乗せ自転車を考える

f:id:tenu:20160726173749p:plain

今回はスポーツバイクの話題じゃないっす。

スポーツバイクとは対極をいくような、子乗せ電動自転車のオハナシ。

 

結論から書くと、ブリヂストンのBikke2eを買いました。

 

なんでこれを選んだかっていうのをつらつら書いてみます。

 

前提条件

坂道が多い地域なので、電動アシストは必須。

低速での安定性が欲しかったので、20インチモデルであること。

 

この二つを満たすモデルで、以下のモデルを比較しました。

 

Panasonic

ギュットミニ(前乗せタイプ)
ギュット・ミニ・DX|自転車|Panasonic

ギュットアニーズ(後ろ乗せタイプ)
ギュット・アニーズ・DX / ギュット・アニーズ|自転車|Panasonic

 

BRIDGESTONE

アンジェリーノプティットe(前乗せタイプ)
www.angelino.jp


Bikke2e(後ろ乗せタイプ)
bikke-bikke.jp

 

前に乗せる?後ろに乗せる?

もともとはハンドル部分に子供を乗せるモデルを検討していました。

でも、ハンドル部分のチャイルドシートって、わりとすぐに小さくなってしまうらしいんですね。

4歳までOKと書いてあっても、実際は3歳になる前には小さくなることもあるとか。

 

荷物をどこに載せる?

前乗せタイプの場合、荷物を載せるカゴがついてません。

子供一人だけであれば、リアキャリアにカゴをつけてあげればいいけど、子供が二人になった場合、カゴがなくなってしまいます。

我が家での用途を考えると、買い物に使うことが多いので、荷物を載せられないのは致命的。

 

バッテリー容量

アシストしてくれる航続距離に影響します。

各モデルのバッテリー容量とアシスト距離(1回の満充電で電動アシストできる距離。各モデルカタログの最大値を記載。)はこんな感じ。

モデル バッテリー容量 アシスト距離
 ギュット・アニーズ・DX 12Ah 60km
 ギュット・アニーズ 8Ah 40km
 ギュット・ミニ・EX 16Ah 80km
 ギュット・ミニ・DX 12Ah 60km
 Bikke2e 8.7Ah 43km
 アンジェリーノ プティットe(12.8Ah) 12.8Ah 60km
 アンジェリーノ プティットe(8.7Ah) 8.7Ah 41km

1回の走行で40キロなんてスポーツバイクじゃないんだから乗らないでしょー。

バッテリー容量がでかいメリットは、充電の手間を減らせるってこと。

 

デザイン/カラー

奥さんの中で実はこの要素が一番大きいんじゃないかと思ってる。

色はBikke5周年限定のマットカーキ。

フレームも直線的ではなく、緩やかにカーブがかかった形状。

前カゴは太めのパイプで作ってある。

 

んで、最終的にBikke2eを選んだのでした。

 

子供の年齢、一人だけなのか、二人乗せる必要があるのか、荷物は積めた方がいいのか(お買い物用か、保育園送迎用か)などなど家庭によって条件は様々デスヨネ。

 

子供が一人だけであれば、前乗せタイプを買って、成長に合わせてリアのチャイルドシートを購入、前シートはカゴに換装って使い方がいい気がします。

二人乗せる必要がある場合は前カゴ付きモデルをオススメします。