読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車生活模索中

Cannondale QUICK 4(2017)っていうクロスバイク買ったのでいろいろ妄想が捗ります。

クロスバイクに25cタイヤはダメなのではないか問題

ロードレースの世界では従来の23cではなく、25cが主流になったとかなんとか。

ロードバイクのホール界隈ではカンパのホイールがワイドリムになって23cタイヤが使えない!とかが話題だとかそうでもないとか。

最近の新車装着タイヤはほぼほぼ25cですね。


とゆわけで、オンロード系のスポーツバイクは25cタイヤがイマドキの常識!
ほぼサイクリングロードしか走らないクロスバイクだって25cにするのがいいのだ!


いやー、ちょっとまてよ?

↑で書いたけど、リム幅が15mmから17mmにワイド化されると23cタイヤが履けなくなる、ということは・・・

30cとか32cとか35cとか履いてるクロスバイクのリムって25cみたいな細いタイヤ履いていいのん?


てゆか、Quick4のリム幅っていくつなのん?


助けてCannondaleの公式サイトさん!

リム
Cannondale C4, double wall, 32-hole

わかっちゃいたけどリム幅なんて書いてねぇ。
ちなみに、Quick 4もQuick 6も同じリム。
そして履いているタイヤはQuick 4が30cでQuick 6は35c
Quick 6はアルミフォークだからタイヤ太くして乗り心地を良くしようという魂胆ですNE。

同じリムで30cと35cが履けるということは、リム幅が17mmから19mmである可能性が高いので、この時点で23cタイヤは履けない。
17mmであった場合は25cタイヤを履くことができるけど、19mmだった場合は28cまで。
逆に太くしたい場合は19mmなら44cとかも履けちゃうよ!そんなタイヤがあるのか知らんけど。

太いタイヤを装着する可能性はゼロなので17mmだったらいいなぁ。


では、実測!!!



f:id:tenu:20170403110036j:plain:w360

f:id:tenu:20170403110059j:plain:w360



1 6 m m !!!


じゅ、じゅうろく・・・まさかの16c

まさか最近のロード用ホイールより狭いとは。*1

えーと、16mmの1.4倍~1.4倍なので、タイヤは23cから38cが使えますね。
25cタイヤももちろんおーけー。*2

他の車種については知りません。

リム幅計ったついでに前後タイヤのローテーションしました。

タイヤはまだ買いません。

*1:23cが使えるぎりぎり太いホイールということで、勝手に推測すると何も考えずに23cに替えるユーザーがいても大丈夫なようにしてるのかなと。15mmまで細くしちゃうとにしちゃうと35cタイヤが使えないですし。

*2:逆に35cみたいな太いタイヤだと、サイドウォールの変形が大きくてコーナリング時の感触とか良くないんじゃないかと思えてきた