読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車生活模索中

Cannondale QUICK 4(2017)っていうクロスバイク買ったのでいろいろ妄想が捗ります。

ボトルケージ塗装

Cannondale純正のボトルケージを買った・・・

んですよ。


ダウンチューブのCannondaleロゴと合うかなーと思ってこの色にしたんですが、いざ取り付けてみると・・・

色が合わない\(^o^)/

思ってたよりボトルケージの黄色が強かったぜ・・・




合わないなら合わせてしまえということで、塗ります。


ボトルが接する内側は塗装はがれるとイヤなので、もとのまま。
外側のみ車体色に合わせてガンメタルにします。

マスキングして、缶スプレーでしゅーっ。
あ、下地処理も忘れちゃいけませんね。
塗る前に紙やすりで塗装面全体にこまかいデコボコをつけて塗装が乗りやすいようにしてあげます。

色を塗った後はクリアーでコーティング。
クリアーでコーティングした後は、コンパウンドで磨いて表面をキレイキレイ。



結果


内側だけ色を残したので、良い感じにアクセントになってます。
色味は合ってないままですが、面積が減ったので違和感も減ってます。


ボトルを取り付けると、イエロー部分は見えなくなるステルス仕様。

塗り際の処理とか甘い部分があるのですが、おおむね満足まんぞく。

<使用したモノ>
Mr.カラー スプレー S28 黒鉄色
Mr.スーパークリアー スプレー 光沢 B513
タミヤ メイクアップ材シリーズ No.31 マスキングテープ 10mm 87031
サンドペーパー 紙やすり P-400 番/ (3枚セット) 高品質で金属などの生地仕上げにも使える耐水ペーパーです
タミヤコンパウンド(細目)
わりばし、洗濯ばさみ